施術日に体調が悪い場合は?

脱毛はどんなときでもできるわけではありません。
場合によってはできないこともありますし、傷跡などがある部位にはできない
ことになっています。
体調としては、生理中はビキニライン以外の脱毛はOKとなっています。
では風邪や熱がある場合はどうでしょうか?
少し微熱があるけど、特に問題ないと本人が判断した場合は施術が可能です。
体調が悪いからといって追い返されることはほとんどないでしょう。
ですが38℃以上の高熱がある、インフルエンザにかかっているといった場合は別です。
その場合はまず脱毛サロンに行こうとも思わないと思いますが、少し脱毛するくらいなら
と行く人もいるでしょう。
その場合は脱毛サロン側に確認しましょう。
体調が悪くて行けないなと思った時は、サロンに連絡するようにしてください。
体調が良くなってからサロンに再び予約すればいいだけなので、そこだけはきちんと
しておきましょう。
予約時間になっても来ないというのが一番迷惑がかかりますので注意が必要です。
脱毛の期間|襟足脱毛

除毛クリームを使う前に自己処理は必要?

ムダ毛を綺麗に処理する除毛クリーム。
値段自体もそこまで高くありませんし、ドラッグストアなどに行けばすぐに手に入るので便利なものです。
仕上がりも綺麗になるので、これをリピートしている人も多いでしょう。
この除毛クリームは、クリームを毛の根元につける必要があります。
クリームに含まれているのは毛を溶かす成分です。
毛の根元につかなければ毛を綺麗に処理できませんし、毛の途中からクリームがついていた
場合は途中までの毛しか処理してくれません。
ですので長い毛にはあまりおススメできないのです。
除毛クリームを使う少し前にカミソリなどで処理しておきましょう。
そして少し生えたかなと思ったくらいで除毛クリームを使うといいですよ。
毛が短ければその分クリームも根元に行きとどきやすいので、充分な効果を望めます。
特に男性は女性よりも毛が長くなりやすいですよね。
毛がたくさん生えている状況でクリームを使ってもほぼ処理できないので、男性の場合は自己処理が必須です。
女性でも自分の毛が長いなと感じれば、まずは処理してから除毛クリームを使いましょう。