現在英語圏の国で生活中

英会話
私は学生時代から英語が好きでホームステイなどを経験しましたが、その時はなかなか思った事が話せず苦労しました。普段自分の身の周りにある物が英単語でどういうか分からなかったり、毎日使う「いただきます」や「いってきます」などはどう言えば良いのか、など英語そのものだけでなく文化の違いにもぶつかりました。幸運にもホストペアレンツが親切な方達で、私の言っている事を根気よく聞いてくださったり、紙に書いて意思疎通を図ろうとしてくださいました。そのお陰で、きっちりした文章でなくても、単語だけでもいいし、絵を描いて説明しながらでも何とか伝えようと努力し始めたのを覚えています。
私は現在、英語圏の国で生活していますが、未だに英会話で苦労する事があります。知らない単語が出てきたり、相手が早く話した時は理解するのに時間がかかります。しかし「私はネイティブスピーカーじゃないからわからなくて当たり前」という気持ちで、分からない事があっても恥ずかしがらず、相手の人に質問をして日々頑張っています。

This entry was posted in 仕事.